スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
バリ島  中国東方航空(CHINA EASTERN AIRLINE)で行くバリ島
JALとのコードシェア便?
しかも料金が安くて、上海でトランジットはするものの、
同日にバリに到着する。

ちょっと興味が湧いてきて、しかも短期FIXでない航空券というのが、
今回ワーキングヴィザの書き換えで、1ヶ月近く日本に帰れない事情から、
よっしゃ、ひとつ乗ってみることにしようと決断した。

成田第2ターミナルの端っこの方にチェックインカウンターはあった。
帰国時にリコンファーメーションは必要か?という質問に丁寧に答えてくれる。
ちなみにこの航空会社、エコノミーでも23キロx2個の持込が可能だ。

出発時刻間近になってやっとボーディングを開始して、
飛び立ったのは1時間遅れ。
中国的?といったら怒られるかもしれないけど、
上海をハブにして世界中にネットワークを広げているのなら、時間は守らなくっちゃね。

成田ー上海間は エアバスA321の機材で、片側3列x2のシートが並んでいる。
しかも今時、座席の背もたれにモニターが着いていない。

機内食が出てきた。
お米が美味しそうじゃないので『シーフードうどん』をチョイスした。
テーブルの上には幼稚園の給食と見まごうばかりのランチが並んだ。
美味しくない。
海老だけつまんで、あとはパスをする。
フルーツで出されている『スイカ』が面白い。
マグロの刺身のように四角く切られているのが3切れ。
中国じゃあ、スイカは四角いのかなあ?なんて思いを巡らせる。

機内アナウンスが、北京語、英語、日本語の順番で鳴り響いてきた。
『上海プートン空港が悪天候のため、上海ホンキャオ空港に着陸します。』
遅れて出発したにも拘らず、飛行時間を1時間のオーバーするほどのんびり飛んで、
しまいには目的地変更だと?
しかしその後、着陸したものの、イミグレーションが込んでいるからと1時間近く機内に缶詰にされ、
何のアナウンスも無いまま、タラップから降ろされ、
公安のパトカーがパトライトを回しているさなかに、バスへと押し込まれた。
バスはイミグレーションへと導かれ、
本来ならトランジットなので中国に入国の必要が無いにも拘らず、
入国のスタンプをパスポートに押され、
ターンテーブルから荷物を受け取り、
さあ困ったものだ、次はどうしましょう、って中国東方航空のカウンターを目指した。

よく分からない英語で一人しか居ない男性係員は、
あっちへ行け、見たいに外を指差し、盛んにナンバーフォー、ナンバーフォーと連呼している。
4番出口から外に出ると、ムワッとした熱気が襲いかかる。
そこには大型観光バスが止まっていて、
本来の目的地、上海プートン空港まで陸路で行くようだ。

バスは高速道路をクラクションを鳴らしてひた走る。
標識に飛行機のマークと48キロという看板が出ていた。
この調子だとあと45分。19時までには空港に着き、
21時のフライトには十分に間に合う。
ほっと胸をなでおろした。

バスには帰国便の乗客も乗っていて、
出発時間が過ぎていると騒いでいた。
多分航空会社が用意したホテルに1泊して、翌日の便で帰国することだろう。

チェックインカウンターで、遅れは無い?って聞いてみる。
係りの女性は離れたところに座っているマネージャーらしき人物に北京語で問いかける。
マネージャーはボクに向かって『ON TIME』と、胸を張った。

ところが出発ゲートは21時になっても一向に開こうとせず、
搭乗出来たのは21時30分。
上海を飛び立ったのは予定より1時間遅れであった。

普通飛行機は、遅れを取り戻すべくパワーを上げて到着地を目指すものだが、
この飛行機はあくまで地球にやさしいエコノミー飛行を心がけ、
トータルで1時間半遅れでバリに到着した。

夜の機内食で、再度ご飯じゃない『シーフードパスタ』を選んだんだけど、
昼に食べるのを諦めたうどんと瓜二つの物体が出てきて、
またもやエビだけつまむことになる。

普通は目的地到着後のアナウンスで、
遅れたことをお詫びしますっていうのがあるんだけど、
北京語でも英語でもそんな事一切言わない航空会社だった。

どうしてJALがコードシェアーで運行しているのが分からないけど、
LCCだと割り切って乗ればいい飛行機なのかもしれない。
安いし、荷物が沢山の旅行者には便利ですね。
ランキング登録中 ポチッと一押しお願いします
     ↓      ↓     ↓



中国東方航空ブログサイズ
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2013/10/03 00:01] | バリの裏技 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バリ島  イミグレーション(移民局)
またまた移民局に行ってきました。
一年に一度の恒例行事です。
と言うのも、ボクはワーキング・ヴィザを取得していて、
一年毎の更新が義務づけられているからです。

通常のワーキングヴィザは、
バリ島に住んで働いている外国人が取得するもの。
ボクの場合は日本に住んでいて、バリと日本を行ったり来たりしているので、
実はとてもしんどい時期なんです。

と言うのも通常、ヴィザの更新に1ヶ月以上時間がかかります。
バリで働いている人ならどうって事ありませんが、
ボクのように行ったり来たりしている人間にとって、
その間はパスポートを預けてしまうので、
インドネシア国内しか移動が出来ません。

ボクの場合、日本中心で仕事をしているので、
バリに一ヶ月以上も滞在するなんてとても不可能です。

そこで何とか早くあげてもらいたくて、EXPRESSという制度を利用することにしています。
これだと料金は割高ですが、2週間弱で更新が完結するばかりでなく、
マルチ・リエントリー・パーミットという再入国をいつでも繰り返せるヴィザが取得できます。

最終的な仕上げの前にデンパサール・レノンにある移民局で、顔写真を撮り、指紋を採取され、サインをすると手続きが完了します。

バリ島でヴィザを申請するあるいは更新する外国人は誰もがいかなくてはならない移民局。
リタイヤメントヴィザもここで手続きをするんですよ。
ランキング登録中 ポチッと一押しお願いします
     ↓      ↓     ↓


イミグレーション

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2012/12/12 21:52] | バリの裏技 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バリ島  ガガ ジャカルタ公演中止
アジア圏をコンサートツアーしているレディーガガのジャカルタ公演が中止になった。
これはイスラム強硬派団体による繰り返される公演反対のデモで、
強硬派の脅迫に対し、治安を維持できないと言う理由から中止が決定されたようだ。

これに対してメディア各社は、自由の国のインドネシアのはずが、治安を維持できないとする警察の弱腰を痛烈に批判し、対応を問題視した。

世界的なアーティストがツアーでアジア各地を公演する際に、
以前は蚊帳の外だったインドネシアも、
ようやく有名アーティストからも公演以来が向うから舞い込む時代になったにもかかわらず、
大物外国人歌手の公演がキャンセルされたことは、
今後の展開にも波紋を投げかけるだろう。

バリでは公演反対のデモがあったなどと聴かないし、
ジャワ島のスラバヤスタッフにも聞いたところ、
スラバヤでもデモはなかったと思うとの返事が返ってきた。
ジャカルタでは確かにデモが繰り返され、テレビ報道もあったが、
他の地域ではジャカルタほどの騒ぎは無かったようだ。

バリ人のコマンは、インドネシアは自由な国家なのに、
宗教を表に出して世界の中からブーイングを浴びるような行為は、
今後のインドネシアの発展におおきなマイナスだ、と憂いていた。

確かにジャカルタへ行くとイスラム色がいっそう濃くなるのを感じる。
大きなパダン料理のレストランでビールを頼んだとき、
お店に用意がなくて、ボーイが外まで買いに行ってくれた。
茶色の紙袋に入れたままのビンタンビールは、
次ぐ口だけ外に出して栓がぬかれ、
人目に触れぬようにグラスに注がれた。

禁アルコールのイスラム社会ではこのような行為はご法度。

五大宗教を認めているインドネシアでありながら、
イスラム以外の人間には実に肩身の狭いジャカルタの現状が
異文化交流の弊害にならなければと危惧するのは
僕が、日本人だからだろうか。


ランキング登録中 ポチッと一押しお願いします
     ↓      ↓     ↓



テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2012/06/04 22:25] | バリの裏技 | トラックバック(0) | コメント(1) |
バリ島  観光用の営業車に乗りましょう
タクシーやバスなど、
有料で客を乗せる車を営業車と言いますね。
日本ではナンバープレートの色が緑色で、
一見しただけで、自家用車ではなく、営業用の車と判断が付きます。

バリではどうでしょうか?
営業ナンバーとおぼしきナンバーを、見たことありますか?
たぶん大半の方はご覧になったことがないばかりか、
余り関心がない、と言うのも本音のところでしょう。

でもね、これってとても大切なことで、
昨今の観光地で、一斉取締りをすることも多くなってきました。
皆さんが観光でバリに訪れて、何も知らないで車をチャーターして乗ったら、
観光地に入った途端、なにやら警察官に取り囲まれて、
せっかくの楽しい旅行が台無しになることもあるんです。

バリ島では観光客用に供される車のナンバーが、ちょっと違います。
日本のように色では判断できないのですが、
ナンバーの一番最後のアルファべットが【S】になっています。
これが政府から認可を受けた【観光客を乗せても良い車】であり、
ガイド資格免許を持ったガイドが案内することは問題ありません。

ところが個人で観光ガイドを無資格で営業したりしている車は、
ナンバーの最後が【S】ではありません。
その車に外国人観光客を乗せていると、
法律違反ということで、警察による取締りを受けることになります。

外国人観光客に対して罰則や罰金はありませんが、
ドライバーやガイドが長時間警察官から尋問を受け、
その間嫌な思いをしながら車中で待っていなければならないとしたら、
変わった経験かもしれませんが、ないに越したことはありません。

車を借りるのならちゃんとした旅行会社の正規の車で。
それが合言葉ですよ。

ランキング登録中 ポチッと一押しお願いします
     ↓      ↓     ↓


観光客を乗せられる車

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2011/09/12 22:53] | バリの裏技 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バリ島  お店が増え続けている【DFSギャレリアバリ】
空港を出て、ングラライバイパスをサヌール、ウブド方面に向かうと、
右側にDFSギャレリアの大きな建物がある。
ここは免税店、デュ-ティーフリーやショッピングモール、デパートが入った、
大型ショッピングモールです。

ツアーでバリ旅行をすると、帰国日の出発前の夕刻から、
ここを訪れるツアーが組まれている場合があるので、行かれた方も多いかもしれません。

どちらかというとこのショッピングモールは、
外国人よりインドネシア人に人気があるようです。
バリ島在住のインドネシア人をはじめ、他の島からバリへ旅行に来たインドネシア人にお気に入りの理由は、
バリ島で最大級という規模のように思えます。

朝から居ても、好きな人なら飽きずに一日を過ごせそうなモールです。
入ってすぐの広い吹き抜けのスペースでは、いつも何かのイベントが開催されていて、
何を買うのにもとても便利なモールです。

歩くのに疲れたりお腹がすいたら、
所狭しと並んでいるレストランやカフェの数々は、
バリ島のフードマップの凝縮版のようです。

インドネシア国内旅行者の増加に伴ってか、
空いているスペースをうまく利用して、新しいお店が出来続けています。
来場者を見越して、出展希望社も大勢居るのでしょう。
ちょっと行かない間に、店内の地図は常に更新されています。

ツアーの帰りに免税品だけ買うのはちょっともったいないモールです。
日がな一日、のんびりとショッピングをしたり美味しいものを食べたりと、
先進諸国に追いつこうとしているインドネシア・バリ島を見学するのもいいかもしれません。

ランキング登録中 ポチッと一押しお願いします
     ↓      ↓     ↓


DFSギャレリア

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2011/08/29 22:33] | バリの裏技 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
バリ島情報 『バリコラ』


初めてのバリ島旅行者にもリピーターにも、役に立つバリ島情報を毎日更新 

プロフィール

superkatchan

Author:superkatchan
バリ島情報 『バリコラ』へようこそ
バリ島の旅行初心者の方からリピーターさんまで、
参考になる最新情報をお届けします。

バリと日本を仕事で行ったり来たりしています。
年の三分の一がバリ島滞在です。

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

バリ島日本人村

投資、ロングステイに
バリ島にヴィラを持ちましょう。

バリ島スピリテュアル

ヒーラーREDYによる癒しの数々をお届けします

バリスピバナー

バリから荷物を日本に送る

" >

バリ島で最安値のカーゴです
お土産を送る~コンテナ輸送まで

アジアン家具通販

激安アジアン家具をお届けします
1万円以上、送料無料キャンペーン中!

ARAMINTH スパスクール

最短1週間で資格が取れるスパスクール

http://www.araminth.com
truth

抜群のリゾート環境に宿泊しながら学べます

【ビアンアユ】
バリスパ&スクール

隠れ家スパでプライベートレッスン

移動ペットサロンカー

独立開業をサポートします

salon car

バリ島情報をお届けしています

毎週金曜日4時40分より生放送

メールフォーム

管理者superkatchanに
メールが届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

カテゴリ

QRコード

QR

携帯『バリコラ』

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。