スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
バリ島  食料自給率
e73e72ef.jpg一時期騒がれた中国製の冷凍食品やうなぎはどこへ行ってしまったんだろう?
スーパーなどの食品販売店では食品の生産地を標記する義務があるけど、
それを原材料として加工して販売するレストラン、居酒屋、お弁当やさんには、原材料の産地標記の義務がない。
なので大量に売れ残った、消費者に拒否された食品は、形を替え気が付かないうちに消費者の口に運ばれる。
そんな図式が成り立っている今の社会。
それでも中国製の食料品が日本にやってこなかったらどうなるのだろうと、ふと思う。

未曾有の大かんばつが襲って、自国の民への食糧供給も賄えない程手一杯になったら、
中国も輸出などと言っておられなくなり、嫌われ者の中国産食料品すら日本に入ってこなくなる。
中国だけではなく、オーストラリアもアメリカも同じ事。

そうしたら食料自給率40%しかない日本はひとたまりもない。
買占めなども起こり、スーパーの陳列棚には申し訳程度の賞味期限が切れそうな生鮮食品が並ぶのだろうか?

それに比べてバリ島は、食料自給率がすこぶる高いように思われる。
米食文化は温暖な気候とあいまって2~3毛作を可能にし、
低地から高原にかけては風土、気候にあった野菜が栽培され、
食用の鶏や豚、牛、山羊はいたるところで飼育されている。
周りが海という環境は、魚介類がいつでも手に入る。

日本が壊滅的な食料危機に見舞われた時、
どうやら食を求めてバリに行く、
そんな観光のあり方が近未来に起きそうだ。

サバイバルのためにバリ島へ。
『サバイバル・アイランド・バリ島3泊5日食べ放題ツアー』
そんな時代が来た時に、満足いくほど食べられる事が『癒し』だと位置付けるとすると、
別の意味で、究極の癒しに繋がるのかもしれない。






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2009/01/30 16:21] | バリ島ロングステイ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
バリ島情報 『バリコラ』


初めてのバリ島旅行者にもリピーターにも、役に立つバリ島情報を毎日更新 

プロフィール

superkatchan

Author:superkatchan
バリ島情報 『バリコラ』へようこそ
バリ島の旅行初心者の方からリピーターさんまで、
参考になる最新情報をお届けします。

バリと日本を仕事で行ったり来たりしています。
年の三分の一がバリ島滞在です。

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

バリ島日本人村

投資、ロングステイに
バリ島にヴィラを持ちましょう。

バリ島スピリテュアル

ヒーラーREDYによる癒しの数々をお届けします

バリスピバナー

バリから荷物を日本に送る

" >

バリ島で最安値のカーゴです
お土産を送る~コンテナ輸送まで

アジアン家具通販

激安アジアン家具をお届けします
1万円以上、送料無料キャンペーン中!

ARAMINTH スパスクール

最短1週間で資格が取れるスパスクール

http://www.araminth.com
truth

抜群のリゾート環境に宿泊しながら学べます

【ビアンアユ】
バリスパ&スクール

隠れ家スパでプライベートレッスン

移動ペットサロンカー

独立開業をサポートします

salon car

バリ島情報をお届けしています

毎週金曜日4時40分より生放送

メールフォーム

管理者superkatchanに
メールが届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

カテゴリ

QRコード

QR

携帯『バリコラ』

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。