スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
バリ島  ヌサプニダ島
バリ島の周辺にも船で渡れる島が点在しています。
観光客に一番有名なのがレンボガン島。
クルーズやアクティビティでこの島を訪れて、マリンスポーツを楽しんでくるという日帰りツアーが数社から発売されています。

今回行ってきたのはレンボガン島の手前に位置するヌサプニダ島。
サヌールや東海岸から沖を見ると、どっかりと重そうに浮かんで見える島が、ヌサプニダです。

通常はバリ島東海岸パダンバイにあるフェリーターミナル近くの船着場から、
乗り合い船を使って島へ渡るのが一般的です。
今回はグッと奮発してスピードボートをチャーターして、一気にヌサプニダを目指しました。

ヤマハのエンジンを2機搭載したFRP製のクルーザーは、
フルスロットルで波を掻き分けて疾走します。
沖に出ると急に波が高くなり、
一瞬宙に浮いた船体がドカンと水面に着地する荒業を繰り返すんです。
FRPをあまり信用していないボクの脳裏には、ドカンと振動がお尻に伝わって来る度に、
真ん中から真っ二つに折れ曲がる船体の、いやな画像が浮かんできます。
まるで生きた心地のしないクルージングです。

パダンバイを出る頃小雨交じりだったどんよりとした空模様は、
ヌサプニダ島を目前とした頃、ドピーカンの晴天に変貌しました。
まるで神様がウェルカムと言っているように。

ヌサプニダ島を訪れたのは理由があるんです。
それは、いままでバリ島中のお寺を巡ってバリ島の神様にご挨拶をしてきた道中で、
言わばヌサプニダが最終章。
ここをお参りすればヒーラーとしての通行手形を与えられるという、
神様から認定書にスタンプを押してもらいに訪れたんです。
四国の霊場をまわる旅に似ていますね。

さてどんな神様が待っていてくれるのだろう。

ランキング登録中 ポチッと一押しお願いします
     ↓      ↓     ↓


ヌサプニダ島ブログサイズ
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2010/10/25 20:58] | バリのスピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<バリ島  クリス | ホーム | バリ島  ウブドプレミアム新装>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://balicol.blog65.fc2.com/tb.php/1193-a4f6052c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バリ島情報 『バリコラ』


初めてのバリ島旅行者にもリピーターにも、役に立つバリ島情報を毎日更新 

プロフィール

superkatchan

Author:superkatchan
バリ島情報 『バリコラ』へようこそ
バリ島の旅行初心者の方からリピーターさんまで、
参考になる最新情報をお届けします。

バリと日本を仕事で行ったり来たりしています。
年の三分の一がバリ島滞在です。

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

バリ島日本人村

投資、ロングステイに
バリ島にヴィラを持ちましょう。

バリ島スピリテュアル

ヒーラーREDYによる癒しの数々をお届けします

バリスピバナー

バリから荷物を日本に送る

" >

バリ島で最安値のカーゴです
お土産を送る~コンテナ輸送まで

アジアン家具通販

激安アジアン家具をお届けします
1万円以上、送料無料キャンペーン中!

ARAMINTH スパスクール

最短1週間で資格が取れるスパスクール

http://www.araminth.com
truth

抜群のリゾート環境に宿泊しながら学べます

【ビアンアユ】
バリスパ&スクール

隠れ家スパでプライベートレッスン

移動ペットサロンカー

独立開業をサポートします

salon car

バリ島情報をお届けしています

毎週金曜日4時40分より生放送

メールフォーム

管理者superkatchanに
メールが届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

カテゴリ

QRコード

QR

携帯『バリコラ』

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。