スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
バリ島  チークのハイチェアー
インドネシアは木材の宝庫として知られている。
中でもチーク材は、ヨーロッパへ輸出するために乱獲されてその数が激減し、
今では政府管理の下で、植林から伐採まで一括管理されている状況で、
完成製品に限って、許可があれば輸出することが出来る。

貴重なチーク材はバリ島にはほとんど生息していない。
主にジャワ島の各地に生存している。
チークの産地に自然発生的に家具工場が開け、
地元のチーク材を使い、家具を製作する村が多数ある。

ジャワ島ソロの家具工房で、チークを使ったナチュラルなハイチェアーがあった。
座る部分は輪切りにしたチーク材を使い、
足の部分は枝を使用しているので無駄がない。
天然資源を効率よく使ったエコに配慮したハイチェアーといえる。

枝で作った足だから、同じものがひとつもない。
個性的なオンリーワンの家具って、オーダーメイドみたいでかっこいいですね。

バリ家具と呼ばれているのに、チークが採れないバリ島では、
チーク材をジャワから入れて、工房で加工するか、
もしくは半製品をジャワから仕入れて、最終仕上げをするしは方法がない。
バリ家具という呼び名は、本来は間違いで、
インドネシア家具と言うのが正解です。

大きな基本的に家庭で使う家具とちがって、
ハイチェアーのように、キッチンの片隅に置いて使う実用家具が、
インドネシアからの輸入家具の中心になっています。

ちょっとしたところに、何の意味も持たないチープな家具で間に合わせるより、
もう少しの予算で本格的な無垢のチークで出来た家具をお求めになれるのですから、
遠い南国の歴史や文化に裏打ちされて現在までたどり着いた家具たちを、
いとしく眺めてやりましょう。
ランキング登録中 ポチッと一押しお願いします
     ↓      ↓     ↓


チークのハイチェアー
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2012/08/27 23:01] | バリの生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<バリ島   ポットン・バビ | ホーム | バリ島  うなぎの消える日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://balicol.blog65.fc2.com/tb.php/1412-831246d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バリ島情報 『バリコラ』


初めてのバリ島旅行者にもリピーターにも、役に立つバリ島情報を毎日更新 

プロフィール

superkatchan

Author:superkatchan
バリ島情報 『バリコラ』へようこそ
バリ島の旅行初心者の方からリピーターさんまで、
参考になる最新情報をお届けします。

バリと日本を仕事で行ったり来たりしています。
年の三分の一がバリ島滞在です。

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

バリ島日本人村

投資、ロングステイに
バリ島にヴィラを持ちましょう。

バリ島スピリテュアル

ヒーラーREDYによる癒しの数々をお届けします

バリスピバナー

バリから荷物を日本に送る

" >

バリ島で最安値のカーゴです
お土産を送る~コンテナ輸送まで

アジアン家具通販

激安アジアン家具をお届けします
1万円以上、送料無料キャンペーン中!

ARAMINTH スパスクール

最短1週間で資格が取れるスパスクール

http://www.araminth.com
truth

抜群のリゾート環境に宿泊しながら学べます

【ビアンアユ】
バリスパ&スクール

隠れ家スパでプライベートレッスン

移動ペットサロンカー

独立開業をサポートします

salon car

バリ島情報をお届けしています

毎週金曜日4時40分より生放送

メールフォーム

管理者superkatchanに
メールが届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

カテゴリ

QRコード

QR

携帯『バリコラ』

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。