スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
バリ島  ちょっと遠くへ『ギリ・トラワンガン』6
朝の6時半ごろ、窓の外が明るみを帯びてくる。
陽が上り始めたかな?
ボクはベットから起き上がるとコテージを抜け出し、
人影のほとんど無い道路を渡って海辺に近づく。

泊まっているコテージはちょうど島の真東に当たる部分なので、
太陽が上ってくると真正面にそれが見えるはずだ。
島影から真っ赤な炎の先が顔を出したかと思ったら、
より赤さを増して一気にその荘厳な姿を現した。

夕陽が一日の終わりを象徴するかのように重々しく沈んでいくのに比べ、
朝日は今日一日の新たな気持ちを駆り立てるように、元気良く登ってゆく
肌寒かった空気が熱を帯び、赤く染まった顔がカァとしてくるのが分かる。

今日も晴れそうだ。
今日は徒歩で島を一周してみよう。

コテージのスタッフに聞くと、一回りに1時間半くらいかなあ?という返事。
日除け対策と水を持って、さあ出発。
時計とは反対周りに歩を進める。

ギリ・トラワンガンの周りは総て白い砂。あるいは珊瑚のかけら。
白から薄いグリーン、最後は真っ青な3色に分かれた海がどこまでも続く。
遠くに高い山を抱いた島影が見えてきた。
あれはアグン山。バリ島が霞んでいる。

左側に高級ヴィラが見えてきた。
サンセットポイントとある島の西側は、高級ホテルやヴィラが広大な敷地で広がっている。
ロンボク島が見えてきた。もう4分の3ほど来た計算だ。
それに伴ってだんだん人も多く賑わってくる。
ここがギリ・トラワンガンの中心街。
最初に上陸した場所もこの辺だった。

そろそろお昼。ロンボク名物のアヤム・タリワンのワルンでも探してみよう。

ランキング登録中 ポチッと一押しお願いします
     ↓      ↓     ↓


ちょっと遠出をブログサイズ
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

[2013/11/20 22:16] | バリの生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<バリ島  ギィマヌクのアヤムブトゥトゥ | ホーム | バリ島  ちょっと遠出を『ギリ・トラワンガン』5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://balicol.blog65.fc2.com/tb.php/1515-611ab05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バリ島情報 『バリコラ』


初めてのバリ島旅行者にもリピーターにも、役に立つバリ島情報を毎日更新 

プロフィール

superkatchan

Author:superkatchan
バリ島情報 『バリコラ』へようこそ
バリ島の旅行初心者の方からリピーターさんまで、
参考になる最新情報をお届けします。

バリと日本を仕事で行ったり来たりしています。
年の三分の一がバリ島滞在です。

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

バリ島日本人村

投資、ロングステイに
バリ島にヴィラを持ちましょう。

バリ島スピリテュアル

ヒーラーREDYによる癒しの数々をお届けします

バリスピバナー

バリから荷物を日本に送る

" >

バリ島で最安値のカーゴです
お土産を送る~コンテナ輸送まで

アジアン家具通販

激安アジアン家具をお届けします
1万円以上、送料無料キャンペーン中!

ARAMINTH スパスクール

最短1週間で資格が取れるスパスクール

http://www.araminth.com
truth

抜群のリゾート環境に宿泊しながら学べます

【ビアンアユ】
バリスパ&スクール

隠れ家スパでプライベートレッスン

移動ペットサロンカー

独立開業をサポートします

salon car

バリ島情報をお届けしています

毎週金曜日4時40分より生放送

メールフォーム

管理者superkatchanに
メールが届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

カテゴリ

QRコード

QR

携帯『バリコラ』

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。