スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
バリ島  ケンタで思うこんな事
25f7c11b.jpg

バリ島大好き集まれ! - livedoor Blog 共通テーマ
最近『5』と言う数字に敏感になってきた。

例えばアジアのサラリーマンのランチに例をとってみると、
日本:昔言われたワンコイン【¥500】
バリ:地元の人用ナシチャンプル【5000ルピア】=¥65
マニラ:地元の人のトロトロ飯【50ペソ】=¥135

無理やりにこじつけると、ランチタイムを【5】と言う数字が駆け巡る。
そしてその数字が国による物価の差を物語っている。
バリの月給が70万ルピア(¥9000)だとすると、お昼ご飯140回分、
マニラの月給6000ペソ(¥16000)だとすると、お昼ご飯120回分、
日本は大卒初任給¥200000 だとすると、ワンコインお昼は400回分、
これを見ると、アジア諸国の食に対する割合が日本に比べて物凄く高いことがわかる。

ケンタに入ってみる。
バリを基準に考えると、
バリの2倍がマニラのケンタのお値段、
マニラのケンタの2倍が日本のケンタ。

収入に対する食の割合が高いアジア諸国では、『食べる』ことが『生きる』ことであり、
それが生活の多くの部分を占めていると思いませんか?
それでは日本で働いているボクたちはどうなんでしょうか?
『食べる』ことが『生きる』ことに繋がっているって、余り意識していませんよね。
もし日本が破綻して、企業が倒産して、収入を得られなくなったとしたら、
『食べて生きる』ことが重要な課題になってきて、
アジア諸国の現況に近づいていくようになるかも知れない。

バリケンタのジューシーなチキンを堪能して、
この先ケンタを食べられないような日本にならないようにと、
切実に願うのでした。






バリをもっとメジャーな島に!ランキング参加中ココ押してくださいね♪

バリがいつまでもステキな島でありますように

copyrightアジアン家具雑貨finestage

スポンサーサイト
[2008/02/25 17:45] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<バリ島  最近のジェンガラアウトレット | ホーム | バリ島  10万ルピアの宿>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://balicol.blog65.fc2.com/tb.php/287-17b514e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バリ島情報 『バリコラ』


初めてのバリ島旅行者にもリピーターにも、役に立つバリ島情報を毎日更新 

プロフィール

superkatchan

Author:superkatchan
バリ島情報 『バリコラ』へようこそ
バリ島の旅行初心者の方からリピーターさんまで、
参考になる最新情報をお届けします。

バリと日本を仕事で行ったり来たりしています。
年の三分の一がバリ島滞在です。

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

バリ島日本人村

投資、ロングステイに
バリ島にヴィラを持ちましょう。

バリ島スピリテュアル

ヒーラーREDYによる癒しの数々をお届けします

バリスピバナー

バリから荷物を日本に送る

" >

バリ島で最安値のカーゴです
お土産を送る~コンテナ輸送まで

アジアン家具通販

激安アジアン家具をお届けします
1万円以上、送料無料キャンペーン中!

ARAMINTH スパスクール

最短1週間で資格が取れるスパスクール

http://www.araminth.com
truth

抜群のリゾート環境に宿泊しながら学べます

【ビアンアユ】
バリスパ&スクール

隠れ家スパでプライベートレッスン

移動ペットサロンカー

独立開業をサポートします

salon car

バリ島情報をお届けしています

毎週金曜日4時40分より生放送

メールフォーム

管理者superkatchanに
メールが届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

カテゴリ

QRコード

QR

携帯『バリコラ』

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。